日記

DIARY
PTC

昨日は、午後から3年生のPTCがありました。

PTCとは、子供と先生、親が一緒にレクリエーションを行うもので、

年に一度あります。私の子供の時代には、

そのような呼び方の授業はありませんでしたが。

今回は浜脇整形外科病院から、理学療法士の方々が出張されて、

からだづくり教室がありました。

参考→http://karada-note.jp/

 

マットの上で、ゴロゴロしたり

ハイハイしたり、普段しない動きをするので

結構大変でした。

子供たちは大喜びでしたが。

一番きつかったのは、

親は並んで、あお向けになり、手をついておしりをあげて、

その下を一列になって、子供たちが わにさんになって、這って行くというものでした。

おしりをおろせば、下にいる子供たちが潰れてしまいます。

手はプルプルなるし、人数は多いし、

暑いし・・・

でも、終わった後は、朝からずっと痛かった背中も

痛みを感じなくなっていました。

やはり、体を適度に動かすということは、

大事なんだど、つくづく思いました。

なんと、運動不足なのか(**)

 

次は1年生です。

1年生は毎年、学校で育てた朝顔のつるを使って、

リース作りをします。後期になってからの実施ですね。

何か、飾りになるものを集めておかないと。

 

こうやって、体を動かして楽しく過ごしている半面、

災害で大変な思いをされている方を思えば、胸が痛みます。

何気ない普段の生活を送れることに、感謝するばかりです。

どうか、これ以上の被害がありませんように。

 

ココカラ賃貸/タイカツホーム

 

投稿日:2018/07/12   投稿者:-